北海道、札幌・小樽近郊の海での海洋散骨はフェニックスにお任せ下さい!

天国への架け橋 フェニックス

大好きだったあの海で、自然の中で眠りたい・・・。

納骨

納骨堂のご案内

平素は格別のご芳情を賜り厚く御礼申し上げます。


弊社はご遺骨に携わり早13年目を迎え
現在まで数百体というご遺骨を粉骨してまいりました。
その作業の際に発生する骨粉じんを集塵機にて集め、また器具等を洗浄した際、浄化槽に沈殿した骨粉を乾燥後、弊社仏間の仏壇にて供養しております。
多くの業者様は、器具を洗浄後そのまま下水道に流す又はお焚きあげ・ゴミにて処分しているのが現状です。
弊社は長年の課題である骨粉の終着点をこの度実現させることができました。


弊社は真言宗智山派の地蔵寺の檀家でもあります。
ご住職のご厚意にて納骨堂の一角ですが、納骨壇を弊社にてご用意できる運びとなり、過去弊社にて粉骨に携わったご遺族様にも手を合わせられる環境が整ったと考えております。


毎年11月には物故者慰霊法要を開催致しますので、是非ご参列いただければ幸いです。
尚、納骨壇ですが平日朝7時~夜7時 年中無休ですので、弊社の名前を言って頂ければご案内していただけます。


納骨
納骨
大自然の中で大海原にやさしく抱かれて永眠したい。

近年、少子化の影響で「お墓を買っても将来無縁墓地になってしまう心配のある方」「残された遺族に負担をかけたくない方」などの将来のお墓の継承に不安があるなどの理由でお遺骨を海洋散骨する人が増えています。フェニックスでは、故人・ご遺族のお気持を大切に尊重した、海洋散骨のお手伝いをいたします。

北海道、札幌・小樽近郊の海での海洋散骨はフェニックスにお任せ下さい!
散骨とは?

散骨とは?散骨とは、故人の意思や希望に基づいてお遺骨を海に還すことで、自然葬の一つです。一般的に、故人の遺体を火葬した・・・
>>続きはこちら

自分の最期は自分らしく

自分の最期は自分らしく生前予約とは、すべての準備を生前に済ませ、自分の人生の締めくくりを自分らしい方法で飾りたいと思う内容を予約することをいいます。
>>続きはこちら

粉骨について

粉骨について粉骨とはご遺骨を粉末状にすることをいい、ご遺灰に近い状態になります。散骨は埋葬とは違い、自然に還る意味合いがあり、弊社の粉骨した・・・
>>続きはこちら

使用船のご案内

小樽クルージング スタッフが一から作りあげた
自社船のご紹介
>>続きはこちら

株式会社フェニックスからのお知らせ
平和の灯と共に 2019-3-17(Sun)11:20:07
私たちは、以前から様々な事を学ぶためにご遺骨やご遺体の勉強を行っておりますが日本の歴史を学びあるべき供養の仕方はどんなものなのかという考えを巡らせています。また、実際にその地へと訪れ空気を感じること、これ…>>続きを読む
日本海洋散骨協会総会へ 2019-3-6(Wed)16:02:49
春の足音が聞こえてきた3月私たちは、日本海洋散骨協会の総会のため東京へと赴いて参りました。フェニックスは、北海道支部長のため弊社社長は、支部長会議より出席させていただきました。私と総支配人は、その後の総会よ…>>続きを読む
オウム元受刑者の小樽への散骨の件 2019-2-12(Tue)18:45:47
以前、オウム元受刑者が小樽の海へ散骨されていたという報道が大々的に取りざたされました。私たちは、この件に関して今まで敢えて触れてきませんでした。しかし、多くのお客様や多くの企業様よりこの件の問い合わせがあ…>>続きを読む
日本海洋散骨協会
HEART・AID by KUYOU
ご遺骨を手元に残しておきたい・・手元供養
ご遺骨を粉骨してご自宅で保管できる 粉骨お参りセット
分骨した納骨容器を収めることができる 分骨お参りセット(無宗教)
生前予約のご案内
スケジュール表
海洋散骨スタッフのブログ
自分らしいセレモニー 直葬
小樽クルージング



フェニックスでは、故人・ご遺族のお気持を大切に尊重した、海洋散骨のお手伝いをいたします。
海洋散骨のフェニックス
〒003-0027 札幌市白石区本通3丁目北1-20 本通3ビル3F フリーダイヤル 0120-867-710
TEL 011-867-7100 FAX 011-867-7101 営業時間 9:00~24:00 年中無休
URL:https://ocean.phoenixinc.co.jp/ MAIL:ocean@phoenixinc.co.jp

HOMEなぜ散骨が注目されているのか?故人への想い散骨の流れお客様の声よくあるご質問散骨料金会社案内お問合せリンク

All rights reserved, Copyright (C)2019 phoenix