北海道、札幌・小樽近郊の海での海洋散骨はフェニックスにお任せ下さい!

天国への架け橋 フェニックス

大好きだったあの海で、自然の中で眠りたい・・・。
お問合せから散骨まで > 散骨のトップページ > お問合せから散骨まで

まずは、お電話又はメールでご相談下さい。
「故人が散骨を望んでいた」「散骨してほしいがどうしらいいのかわからない」など散骨に関するご質問、ご希望される方はお気軽にご連絡下さい。

ご指定の日時に弊社の担当者がご訪問し、詳しい内容、料金などについてご説明させていただきます。(札幌市内及び札幌近郊の地域以外の方で散骨をご希望される方はお電話又はメールでのご説明させていただきます。)

ご遺族様で散骨の意思を確認していただき、ご説明した内容・料金等にご承諾いただけましたら、お申込・ご契約となります。

日程、式の手順など、散骨の際の細かな部分について打合せさせていただきます。
弊社では、散骨は宗教や宗派にとらわれない自由な形式で行われるべきと考えております。「故人の好きだったお花を捧げたい」、「散骨の際に故人の好きだった曲を流したい」など、ご要望などがございましたら、遠慮なくお申し付け下さい。

粉骨(パウダー化)させていただくため、弊社担当がご訪問し、ご遺骨・埋葬許可証のコピーをお預かりいたします。

ご遺骨を粉骨(パウダー化)させていただきます。粉骨したご遺骨は、散骨式当日まで弊社が責任をもってお預かりいたします。

打合せした内容で、散骨を行います。
>>セレモニーの流れはこちら

弊社では、散骨したことを証明する散骨証明書をご遺族にお渡しております。散骨証明書には、散骨した海域の緯度・経度が記載しておりますので、三回忌や七回忌、お盆など故人を散骨した場所を再度、訪れることができます。

散骨以外にも三回忌や七回忌、お盆などのお参りの際にもご利用いただけます。弊社で散骨された方は、散骨証明書に記載してある経度・緯度をお伝えください。

日本海洋散骨協会
HEART・AID by KUYOU
ご遺骨を手元に残しておきたい・・手元供養
ご遺骨を粉骨してご自宅で保管できる 粉骨お参りセット
分骨した納骨容器を収めることができる 分骨お参りセット(無宗教)
生前予約のご案内
海洋散骨スタッフのブログ
小樽クルージング



フェニックスでは、故人・ご遺族のお気持を大切に尊重した、海洋散骨のお手伝いをいたします。
海洋散骨のフェニックス
〒003-0027 札幌市白石区本通3丁目北1-20 本通3ビル3F フリーダイヤル 0120-867-710
TEL 011-867-7100 FAX 011-867-7101 営業時間 9:00~24:00 年中無休
URL:https://ocean.phoenixinc.co.jp/ MAIL:ocean@phoenixinc.co.jp

HOMEなぜ散骨が注目されているのか?故人への想い散骨の流れお客様の声よくあるご質問散骨料金会社案内お問合せリンク

All rights reserved, Copyright (C)2019 phoenix