会社概要

フェニックス散骨について

私たちを取り巻く家族環境は、近年急速な変化を遂げています。
核家族化や少子化により、1960年代は4.12人だった世帯あたり人口は、いまや約半分にまで減少しています。
その結果、一人っ子同士の結婚により、新しい世帯で2つのお墓を守っていかなければならないという現実も生まれています。
このような時代の中で、個人の考えや思いに沿った自由な葬送・供養が行われるようになりました。
いまや絶大な人気を誇る韓流ドラマでは、遺骨をオブジェに入れて持ち歩くシーンや、散骨するシーンを目にする機会も多くなり、
自由な葬送の認知度が高まりつつあります。
当社は、このような時代を背景に、“天国への架け橋”をモットーに、自由葬の位置づけを目指し、海洋葬(海洋散骨)をはじめ、
分骨を希望される方を対象とした手元供養品の販売、またはそれに付随するご遺骨の粉末化(粉骨供養)、
更に生前予約による各種手続きのご相談窓口及び全面サポート等、総体的な業務展開を図っております。
私たちを取り巻く家族環境は、近年急速な変化を遂げています。
核家族化や少子化により、1960年代は4.12人だった世帯あたり人口は、いまや約半分にまで減少しています。
その結果、一人っ子同士の結婚により、新しい世帯で2つのお墓を守っていかなければならないという現実も生まれています。
このような時代の中で、個人の考えや思いに沿った自由な葬送・供養が行われるようになりました。
いまや絶大な人気を誇る韓流ドラマでは、遺骨をオブジェに入れて持ち歩くシーンや、散骨するシーンを目にする機会も多くなり、自由な葬送の認知度が高まりつつあります。
当社は、このような時代を背景に、“天国への架け橋”をモットーに、自由葬の位置づけを目指し、海洋葬(海洋散骨)をはじめ、分骨を希望される方を対象とした手元供養品の販売、またはそれに付随するご遺骨の粉末化(粉骨供養)、更に生前予約による各種手続きのご相談窓口及び全面サポート等、総体的な業務展開を図っております。

会社概要

会社名称
フェニックスサイトシーイングコーポレーション(株)
代表取締役
松永 芳和
本社・所在地
〒003-0027 
札幌市白石区本通3丁目北1-20 本通3ビル3F
本社・TEL
011-867-7100
本社・FAX
011-867-7101
資本金
10,000,000円
MAIL
ocean@phoenixinc.co.jp
URL
https://ocean.phoenixinc.co.jp/
許可
旅客不定期航路事業 北海(不)第153号
業務
観光遊覧事業 / 海洋散骨事業 / 相談窓口

札幌駅前オフィス

所在地
〒060-0004 
札幌市中央区北4条西4丁目1-7 MMS 札幌駅前ビル1階
TEL
011-804-8532
営業時間
9:00~17:00 (完全予約制)